各チェアのレビュー動画をYouTubeで公開中 詳しくはこちら

プラス(PLUS)は椅子?評判のオフィスチェアも紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事で分かること〔約5分〕
プラスというメーカーの解説。他のメーカーとの違い。おすすめの椅子・オフィスチェアまで分かります。
けんちくは、しばたまるです。
ここではAmazon含むネットに乗ってはいるものの、 日常生活ではあまりお目にかかれないオフィスチェアメーカー「プラス」を紹介したいと思います。   ■なぜ家具を紹介できるのか 実は知らない人も多いんですけど、世の中の有名な家具のほとんどは建築出身者が手掛けたもの。 ぼくも椅子を題材にして修士論文を書いてたので他の人よりはちょっぴり詳しいんです。 ≫ お前まずだれやねん   ということで、
  • プラスってどんなメーカー?
  • 実際にどのオフィスチェアが人気?
  • 人気の椅子の特徴は?
そんな疑問に答えていくのでぜひ最高の一脚を見つけてください。
目次

プラス〔PLUS〕ってどんなメーカー?

プラス〔PLUS〕は結構な歴史のるオフィスメーカー。 創業は1948年。 始まりは事務品や文具の卸から始まり、そこからあじょじょに蓄積したノウハウを活かし、自社で工業を持つオリジナルメーカーになりました。 オフィス家具自体あまり、ふだんぼくらが行くような場所にはおいていないので「プラスってどこやねん?」って思うかもしれませんが、しっかりとした日本生まれのメーカーなんですね。 ただ家具を作るメーカーではなく、文具なども扱っているため、デスクまわりのプロフェッショナルなブラント行ってもいいでしょう。 信頼できるメーカーです。 ちなみにアマゾンでたまに評価は高いけど、お金出してレビュー書かせてる謎のメーカーとかあるので知ってるメーカーじゃない場合は絶対にメーカー名で検索してくださいね!

プラスでおすすめの椅子・オフィスチェアを紹介〔PLUS〕

それでは実際にプラスの椅子の中から厳選して紹介していきます。 あらゆるラインナップの中で系統の違う人気のシリーズの中から日本人の体格に合う3種類をしっかり紹介するのでぜひ検討してみて下さいね。

プラス プリセア

シンプルで一番人気のスタンダートなオフィスチェア

»アマゾンでレビューを見る

まずはプラス プリセア。 ザ・定番のオフィスチェアですね。背中の持たれ具合を調節できたり、肘おきを調節できたり、としっかり欲しいところに欲しい機能が備わってます。 プラスの特徴の1つかもしれませんが、プリセアのようにコンパクトでシンプルなタイプの椅子が多く、割とオフィスチェア全体の背もたれが首まで来てるようなハイバックなものが多い中でめづらしいです。 定番が良い&しっかり質にもこだわりたい、そんな椅子が欲しい人にはおすすめ一脚です。 [itemlink post_id=”18831″]

プラスNEXIS C01

コンパクトで一人暮らしの女性にピッタリなオフィスチェア

»アマゾンでレビューを見る

次はプラスNEXIS C01。 プラスの中ではもっともコンパクトで可愛さのあるデザイン。 しかも1万円をきるという超コスパモデルでもあります。大学生の一人暮らしとかってワンルームだし、ハイバックな椅子や重厚感のある椅子だとどうしても限られた空間に圧迫感を与えてしまいます。 でも、このNEXIS C01はコンパクトだし、丸みのあるデザインなのでその辺が気になりにくいです。 これまで結構なオフィスチェアについて語って来ましたが、この椅子はこれと行った機能がある分けではありません。 ですが、価格と品質とのバランスも取れてるしぼくが学生時代に選ぶならコイツは候補に入ってました。 [itemlink post_id=”18830″]

プラス フィータ fita

個性的なルックスと機能性が合わさったオフィスチェア

»アマゾンでレビューを見る

最後にプラス フィータ fita。 見た目はコンパクトですが、他のメーカーの椅子とはルックス面で大きな異なりを見せます。そしてサイズに見合わず背もたれの幅や座面はしっかり確保していたり、 体にフィットするように椅子の背もたれのロック度合いを調節できたり、細かく最適化することができます。 そしてカラーを見てみると多種多様、ここまで紹介したものは一万円前後のものでしたが、このフィータは少し上がって3万円台。   ですが、それだけのパフォーマンスを発揮する一脚なのでこのデザインが気に入って頭から離れない人にはもうこれしかない一脚です。 [itemlink post_id=”18829″]

プラスのおすすめ椅子・オフィスチェアまとめ〔PLUS〕

はい。てなわけで 気になる椅子は見つかりましたか? オフィスメーカー「プラス」は紹介した椅子の他にもいろんなシリーズを出してるのでぜひチェックしてみて下さい。 ≫ Amazonでプラスの家具を見る   ぼくもそうなんですけど、日常生活のほとんどがデスクワークでPC作業。休憩中ですらゲームをデスク上で行いますし、ごはんもそこで食います。 仕事の生産性を下げないためにも肩や腰の疲労を軽減してくれるデスクや椅子はほんとに重要。 パソコンのスペック同様にデスク周りにはお金をかけたいところです。 ぜひ自分にピッタリの椅子を見つけてくださいね!  

\他の人の口コミ評判は下から見れるよ! /

プラスの椅子リスト〔紹介順〕
https://peco-ken.com/workingchair/ https://peco-ken.com/officechair/]]>

しばたまる
ゲーミングチェアとオフィスチェアを研究するYouTubeチャンネルを運営|登録者1.04万人▶月に1脚は椅子を購入▶今までに購入した椅子30脚▶実際に使ってみてわかった特徴やチェア同士の比較を詳しくレビュー


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!