各チェアのレビュー動画をYouTubeで公開中 詳しくはこちら

【負担激減】人間工学に基づいたオフィスチェアおすすめ7選を紹介!機能の特徴や予算別の選び方を徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。

「人間工学に基づいたオフィスチェアのどれを選べばいいのかわからない」
「人間工学に対応していると何がいいの?」
「作業中に体の負担を減らしてくれる椅子が欲しい」

人間工学に基づいたオフィスチェアと聞くと、なんとなく「良い商品なのかな…?」と思いますよね。

しかし、人間工学への対応を謳ったオフィスチェアはかなり数が多く、具体的にどのような商品を購入すればいいのか迷う方は多いのではないでしょうか。

一口に「人間工学」といっても、機能性やその効果は商品によりさまざまです。そのため、人間工学に基づいたオフィスチェアの中でも、自分に最適なものを見極めなければなりません。

しばたまる

そこでこの記事では、月に1脚は椅子を買っている僕が、以下の内容を解説します。

  • 「人間工学」という言葉を信じすぎてはいけない理由
  • おすすめの人間工学オフィスチェア
  • 人間工学対応のオフィスチェアならではの特徴
  • 予算別の人間工学オフィスチェアの選び方

オフィスチェア選びで迷われている方は、ぜひ最後まで読んで納得できるチェアを探してみてください!

ちなみに、僕のYouTubeチャンネル「Mr.Chairs」では、オフィスチェアやゲーミングチェアを実物を触りながら詳しくレビューしています。

比較や感想を交えながら幅広い商品を解説しているので、今回紹介するオフィスチェア以外の商品も検討したい方はぜひ参考にしてください◎

\ 今すぐ使用感をチェック! /

目次

【要注意】機能は価格やメーカー次第!「人間工学」という言葉を信じすぎてはいけない理由

オフィスチェアを選ぶ際は、「人間工学に基づいて」というカタログの言葉だけに安心して購入してしまわないように注意しなければなりません。

人間工学に基づいたオフィスチェア(エルゴノミクスチェア)といっても、価格やメーカーによって意味はさまざまだからです。

しばたまる

そもそも、人間の身体のバランスを考慮して作られている時点で大体の椅子は人間工学に基づいています…!

その中でどれほどの付加価値を求めるのかは、価格によって期待値が変わってくることを理解しましょう◎

価格別の機能に求められる期待値
  • 低価格帯→ヘッドレストやアームレストの調節など基本的な機能が付いている
  • 高価格帯→メーカー独自の研究開発に基づく人間工学設計が盛り込まれている

高ければいい訳でもなく、メーカーごとに研究を重ねた技術やこだわりがあるため、具体的な機能性は商品によりさまざまです。

エルゴノミクスチェアであるという表記だけに安心せず、予算と欲しい機能のバランスを見ながら検討しましょう◎

おすすめの人間工学オフィスチェア7選+α

ここでは、人間工学に基づいたオフィスチェアの中から、おすすめの商品7選を紹介します。

さらに、プラスαとしてオフィスチェアを検討する方にもおすすめできるゲーミングチェアをひとつ取り上げました◎

スクロールできます
商品名素材クッション座面の高さ座面の前後調節ヘッドレストランバーサポートフットレスト前傾チルトアームレスト調整
オフィスコム YS-1メッシュ or ファブリックモールドウレタン44~54cmなしなし4方向
TOKIO FST-88ウレタンフォームウレタンフォーム40~49cmなしなしなし
EastForce LUMBIRT2.0メッシュメッシュ44~51cmセパレート型なし4方向
TOKIO OCV21メッシュモールドウレタン44~54cmなしなし4方向
COFO Chair Premiumメッシュメッシュ48~56cmセパレート型なし4方向
GrowSpica Eliteメッシュメッシュ44~55.5cmセパレート型なし4方向
オカムラ Sylphyメッシュクッション(異硬度)42~52cmオプションオプションなし4方向
ウィステリア・フリーダムチェアファブリックモールドウレタン(独自研究)・通常モデル:41.5~47.5㎝
・高身長モデル:43.5~51.5㎝
なしクッションなし4方向
おすすめのオフィスチェア
スクロールできます
商品名素材クッション座面の高さ座面の前後調節ヘッドレストランバーサポートフットレスト前傾チルトアームレスト調整
オフィスコム YS-1メッシュ or ファブリックモールドウレタン44~54cmなしなし4方向
TOKIO FST-88ウレタンフォームウレタンフォーム40~49cmなしなしなし
EastForce LUMBIRT2.0メッシュメッシュ44~51cmセパレート型なし4方向
TOKIO OCV21メッシュモールドウレタン44~54cmなしなし4方向
COFO Chair Premiumメッシュメッシュ48~56cmセパレート型なし4方向
GrowSpica Eliteメッシュメッシュ44~55.5cmセパレート型なし4方向
オカムラ Sylphyメッシュクッション(異硬度)42~52cmオプションオプションなし4方向
ウィステリア・フリーダムチェアファブリックモールドウレタン(独自研究)・通常モデル:41.5~47.5㎝
・高身長モデル:43.5~51.5㎝
なしクッションなし4方向
おすすめのオフィスチェア

商品名をクリックすると、各商品の説明に移動できます。

特徴をサクッと解説しますので、詳細なレビューが気になる方はYouTube動画もあわせて参考にしてください。

1.オフィスコム|YS-1

¥26,990(2024年2月29日|オフィスコム調べ)
\このリンクからクーポン1000円GETできます!/
公式サイト
スクロールできます
商品名オフィスコム YS-1
素材メッシュ or ファブリック
クッションモールドウレタン
座面の高さ44~54cm
座面の前後調節
ヘッドレスト
ランバーサポート
フットレストなし
前傾チルトなし
アームレスト調整4方向
オフィスコム YS-1
商品名オフィスコム YS-1
素材メッシュ or ファブリック
クッションモールドウレタン
座面の高さ44~54cm
座面の前後調節
ヘッドレスト
ランバーサポート
フットレストなし
前傾チルトなし
アームレスト調整4方向
オフィスコム YS-1

オフィスコム YS-1は、低価格帯ながらも嬉しい機能が盛りこまれたコスパの良いオフィスチェアです。

座面の前後調節機能が付いていることで、姿勢に合わせて細かい調節ができるため、椅子が体にフィットしやすいです。

しばたまる

2万円台の椅子で座面を前後に調節できるのは魅力といえます◎

メッシュ素材の背もたれとクッションの座面は誰もが使いやすいでしょう。

低価格帯には珍しくモールドウレタンが採用されていることで、体がしっかり支えられて快適な座り心地を得られます。

見た目のチープ感もなく、2万円台の椅子では第一候補となるオフィスチェアです◎

オフィスコム YS-1のおすすめポイント
  • 2万円台には珍しい座面の前後調節機能
  • モールドウレタン使用のクッション座面
  • チープ感の無い見た目

具体的な質感や座り心地は、関連動画「【コスパ最強】オフィスコムYS-1…これが2万円台のオフィスチェア⁉︎【ニトリ椅子と比較レビュー】」を参考にしてください!

動画で詳しく解説
【コスパ最強】オフィスコムYS-1…これが2万円台のオフィスチェア⁉︎【ニトリ椅子と比較レビュー】

2.TOKIO|FST-88

セール価格¥29,700(2024年2月29日|Mr.Chairs調べ)
スクロールできます
商品名TOKIO FST-88
素材ウレタンフォーム
クッションモールドウレタン
座面の高さ40~49cm
座面の前後調節
ヘッドレスト
ランバーサポート
フットレストなし
前傾チルトなし
アームレスト(オプション)小さくてじゃまにならない、ちょっとしたものを掛けられる仕様
収納スペース
TOKIO FST-88
商品名TOKIO FST-88
素材ウレタンフォーム
クッションモールドウレタン
座面の高さ40~49cm
座面の前後調節
ヘッドレスト
ランバーサポート
フットレストなし
前傾チルトなし
アームレスト(オプション)小さくてじゃまにならない、ちょっとしたものを掛けられる仕様
収納スペース
TOKIO FST-88

TOKIO FST-88の座面には、独自の研究調査に基づき開発された体圧分散クッションが採用されています。

座ったときに圧力がかかりやすい場所に合わせて形状を変えていて、体への負担を感じづらいです。

また、座面と背もたれの間にスマホなどを入れられる収納部分がある点が特徴といえます。学習机にも入りやすいサイズ感や、アームレストが小さく邪魔にならない点も魅力でしょう。

しばたまる

勉強に集中したい学生にもおすすめです◎

調整できる機能は少なめですが、コンパクトで快適な座り心地の使いやすいオフィスチェアといえます。

TOKIO FST-88のおすすめポイント
  • 独自の体圧分散クッション
  • スマホなどを入れられる収納スペース
  • 収納しやすいコンパクトなサイズ感

同じ体圧分散シリーズの他商品と合わせて、関連動画「【スマホ中毒者にコレ】自宅の勉強机に入るオフィスチェア。TOKIO体圧分散シリーズ|FST vs無印」にて詳しいレビューをしています。ぜひ参考にしてください!

動画で詳しく解説
【スマホ中毒者にコレ】自宅の勉強机に入るオフィスチェア。TOKIO体圧分散シリーズ|FST vs無印

3.EastForce|LUMBIRT

¥39,999(2024年2月26日|公式サイト調べ)
スクロールできます
商品名EastForce LUMBIRT2.0
素材メッシュ
クッションメッシュ
座面の高さ44~51cm
座面の前後調節
ヘッドレスト
ランバーサポートセパレート型
フットレスト
前傾チルトなし
アームレスト調整4方向
EastForce LUMBIRT2.0
商品名EastForce LUMBIRT2.0
素材メッシュ
クッションメッシュ
座面の高さ44~51cm
座面の前後調節
ヘッドレスト
ランバーサポートセパレート型
フットレスト
前傾チルトなし
アームレスト調整4方向
EastForce LUMBIRT2.0

EastForce LUMBIRT2.0は、機能が全部盛りな仕様であるにも関わらず、価格が4万円を切る破格のオフィスチェアです。

座面の前後調節やフットレストなど、倍以上の価格帯のオフィスチェアと比べてもできることの多さは遜色ありません。

ランバーサポートの使い勝手が良い点が魅力です。前に押し出せることや、3分割されて両サイドにクッションが付いていることから、腰への強いフィット感があります。

ただし、機能が豊富な代わりに素材感は値段相応です。

しばたまる

素材の高級感を気にしなければこれほどお得な商品はないでしょう◎

予算をできるだけ抑えて多機能な椅子が欲しい人におすすめです。

EastForce LUMBIRT2.0のおすすめポイント
  • 4万円を切るとは思えない機能の豊富さ
  • フィット感の強いランバーサポート

高価格なオフィスチェアとの機能性や使用感の違いが気になる方は、関連動画「【これ1位です】ランバートは4万円以下で多機能すぎ。オフィスチェア比較レビュー|Eastforce LUMBIRT vs COFO Chair Premium」をチェックしてみてください◎

動画で詳しく解説
【これ1位です】ランバートは4万円以下で多機能すぎ。オフィスチェア比較レビュー|Eastforce LUMBIRT vs COFO Chair Premium

4.TOKIO|OCV21

¥51,900(2024年2月29日|Mr.Chairs調べ)
\このリンクから3000円引きでGETできます!/
ECサイト
スクロールできます
商品名TOKIO OCV21
素材メッシュ
クッションモールドウレタン
座面の高さ44~54cm
座面の前後調節
ヘッドレストオプション
ランバーサポート
フットレストなし
前傾チルトなし
アームレスト調整4方向
TOKIO OCV21
商品名TOKIO OCV21
素材メッシュ
クッションモールドウレタン
座面の高さ44~54cm
座面の前後調節
ヘッドレストオプション
ランバーサポート
フットレストなし
前傾チルトなし
アームレスト調整4方向
TOKIO OCV21

TOKIO OCV21の最大の特徴は、横に動くロッキング機能を搭載していることです。前後の傾きだけでなく、左右にも体重移動に合わせて傾いてくれます。

お尻に座面が引っ付いた状態で横移動できるため、作業を切り替えるときに体への負担が少ないことが魅力です。

しばたまる

マルチに仕事をする人におすすめです◎

背もたれにもたれた時にアームレストも一緒についてくる機能が採用されています。また、ボディにアルミ素材が使われていることによる高級感も魅力です。

5万円台の他の椅子では考えられない使い心地で、トータルバランスに優れた一脚といえます◎

TOKIO OCV21のおすすめポイント
  • 座面が横に動くロッキング機能
  • もたれたときにアームレストも動いてくれる
  • ボディにアルミ素材

座面の動き方や機能の豊富さを確認したい方は、関連動画「【5万台これがベスト】座面が動くオフィスチェア「TOKIO OCV」を比較レビュー|オカムラシルフィー/勉強用・作業用」を参考にしてください!

動画で詳しく解説
【5万台これがベスト】座面が動くオフィスチェア「TOKIO OCV」を比較レビュー|オカムラシルフィー/勉強用・作業用

5.COFO Chair|Premium

¥79,999(ブラック・グレーモデル)(2024年2月29日|公式サイト調べ)
\このページで5000円引きになるクーポン貰えます!/
公式サイト
スクロールできます
商品名COFO Chair Premium
商品名COFO Chair Premium
素材メッシュ
クッションメッシュ
座面の高さ48~56cm
座面の前後調節
ヘッドレスト
ランバーサポートセパレート型
フットレスト
前傾チルトなし
アームレスト調整4方向
COFO Chair Premium
商品名COFO Chair Premium
商品名COFO Chair Premium
素材メッシュ
クッションメッシュ
座面の高さ48~56cm
座面の前後調節
ヘッドレスト
ランバーサポートセパレート型
フットレスト
前傾チルトなし
アームレスト調整4方向
COFO Chair Premium

COFO Chair Premiumは、10万円以上する有名メーカーの椅子と遜色ない機能の多さを持ったコスパ最強モデルです。

背もたれと座面がセパレート式で、ランバーサポートが腰をぐっと押してくれます。これにより、体に圧力がかかる部分を分散してくれるのです。

しばたまる

もたれた時にアームレストもしっかり付いてきてくれます

またホワイトモデルに関しては、ボディからキャスターまで白で統一されたデザインも特徴です。ナチュラルな白であるため、部屋にも馴染みやすいでしょう。

全面メッシュ素材ですが、優しい布っぽい素材であるので、メッシュのパリっとした感触が苦手な方にもおすすめです◎

機能の豊富さやデザイン性など魅力が多く、10万円以下のでは最有力候補のオフィスチェアといえます。

COFO Chair Premiumのおすすめポイント
  • セパレート型のランバーサポート
  • ナチュラルで馴染みやすいホワイト
  • 優しいメッシュ素材

詳しい機能や座り心地については、関連動画「【COFO Chair Premium】2億売れたオフィスチェア徹底レビュー【エルゴヒューマン超え?】」でレビューしています。

ぜひチェックしてみてください!

動画で詳しく解説
【COFO Chair Premium】2億売れたオフィスチェア徹底レビュー【エルゴヒューマン超え?】

6.GrowSpica|Elite

¥79,800(ブラック・ホワイトモデル)(2024年2月26日|公式サイト調べ)
\クーポン番号「OFTBDIB8DP」を入れると3000円引きになる/
公式サイト
スクロールできます
商品名GrowSpica Elite
素材メッシュ
クッションメッシュ
座面の高さ44~55.5cm
座面の前後調節
ヘッドレスト
ランバーサポートセパレート型
フットレスト
前傾チルトなし
アームレスト調整4方向
GrowSpica Elite
商品名GrowSpica Elite
素材メッシュ
クッションメッシュ
座面の高さ44~55.5cm
座面の前後調節
ヘッドレスト
ランバーサポートセパレート型
フットレスト
前傾チルトなし
アームレスト調整4方向
GrowSpica Elite

GrowSpica Eliteは、COFO Chair Premiumと並んで費用対効果が圧倒的に高い魅力的なオフィスチェアです。

ランバーサポートを前に出せる機構があることで、腰をしっかりと押してくれます。これにより前傾寄りの姿勢にも対応可能です。

アームレストがリクライニングに付いてくる機構もしっかり採用されています。

また、パリッとしたメッシュ素材が全面に使われていて通気性は抜群です。

しばたまる

優しいメッシュ素材のCOFO Chair Premiumと好みは分かれるかもしれません…!

ボディはアルミ素材が使われており、スタイリッシュな見た目で満足感のある一脚です。

GrowSpica Eliteのおすすめポイント
  • ランバーサポートを前に押し出せる
  • パリッとしたメッシュ素材
  • アルミ素材でスタイリッシュな見た目

詳しい機能や質感は関連動画「【グロウスピカエリート優勝】COFO Chair Premiumのライバル。最上位オフィスチェア比較|GrowSpica Elite」で紹介しています。

COFO Chair Premiumとの徹底比較もしているのでぜひチェックしてください◎

動画で詳しく解説
【グロウスピカエリート優勝】COFO Chair Premiumのライバル。最上位オフィスチェア比較|GrowSpica Elite

7.オカムラ|Sylphy

¥130,350(2024年2月29日|オフィスコム調べ)
スクロールできます
商品名オカムラ Sylphy
素材メッシュ
クッションクッション(異硬度)
座面の高さ42~52cm
座面の前後調節
ヘッドレストオプション
ランバーサポートオプション
フットレストなし
前傾チルト
アームレスト調整4方向
オカムラ Sylphy
商品名オカムラ Sylphy
素材メッシュ
クッションクッション(異硬度)
座面の高さ42~52cm
座面の前後調節
ヘッドレストオプション
ランバーサポートオプション
フットレストなし
前傾チルト
アームレスト調整4方向
オカムラ Sylphy

オカムラのSylphyには、座り心地を徹底的に追求した細かい配慮が多くあります。

背もたれに採用されたバックカーブアジャスト機構により、背中の形に合わせて背もたれをキュッと丸められます。

前傾姿勢のときには背もたれごと前に付いてきてくれるシンクロリクライニングも魅力です。前のめりで作業するときでも背中が離れず姿勢を正したまま集中できます◎

座面には異硬度クッションが使われていることも特徴です。前の方は太ももを圧迫しないように柔らかく、真ん中は体を安定させるように硬くするというように、場所によってクッションの硬さを変えています。

価格の高さがネックとなりますが、中古市場に在庫が多く出回っています。

しばたまる

運が良ければコスパ良く購入できるかもしれません◎

リモートワーカーは、とりあえず候補に入れていいオフィスチェアといえます。

オカムラ Sylphyのおすすめポイント
  • 背中の形に合わせてくれる背もたれ
  • 前のめりな姿勢に対応するリクライニング
  • 場所によって硬さが違う座面のクッション

細かい使い勝手や機能の魅力は、関連動画「【オカムラvsスチールケース】日本と海外の高級オフィスチェアを比較【シルフィー vs ジェスチャー】」で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!

動画で詳しく解説
【オカムラvsスチールケース】日本と海外の高級オフィスチェアを比較【シルフィー vs ジェスチャー】

8.【+α】藤沢工業|ウィステリア・フリーダムチェア

スクロールできます
商品名藤沢工業 ウィステリア・フリーダムチェア
素材ファブリック
クッションモールドウレタン(独自研究)
座面の高さ・通常モデル:41~47.5cm
・高身長モデル:43.5cm~51.5cm
座面の前後調節なし
ヘッドレスト
ランバーサポート
フットレスト
前傾チルトなし
アームレスト調整4方向
藤沢工業 ウィステリア・フリーダムチェア
商品名藤沢工業 ウィステリア・フリーダムチェア
素材ファブリック
クッションモールドウレタン(独自研究)
座面の高さ・通常モデル:41~47.5cm
・高身長モデル:43.5cm~51.5cm
座面の前後調節なし
ヘッドレスト
ランバーサポート
フットレスト
前傾チルトなし
アームレスト調整4方向
藤沢工業 ウィステリア・フリーダムチェア

藤沢工業のウィステリア・フリーダムチェアは、ゲーミングチェアでありながらオフィスチェアと同等の機能が揃っています。

独自の研究開発を重ねたモールドウレタンのクッション座面は、体圧分散により座ったときの負担を大きく軽減する点が魅力です。

フットレストは座面と一体となって動きます。

しばたまる

オフィスチェアと違ってラフな姿勢を取りやすいことが魅力です◎

ウィステリア・フリーダムチェアを開発した藤沢工業さんはオフィスチェアなどを製造している家具メーカーです。

ゲーミングチェアのカテゴリで開発されたものの、3~5万円の価格帯であればオフィスチェアと同等の機能とクオリティを備えていますよ◎

ウィステリア・フリーダムチェアのおすすめポイント
  • 体圧分散クッションが使われた座面
  • 座面と一体となり動くフットレスト
  • 価格以上の機能性とクオリティ

豊富な機能や使い心地の良さは、関連動画「【神コスパ】このゲーミングチェア…ガチでおすすめ‼️|比較レビュー/ウィステリア・フリーダムチェアvs AKRACING vs DOWINX」で実際に触りながら詳しく紹介しています。

ぜひ参考にしてください◎

動画で詳しく解説
【神コスパ】このゲーミングチェア…ガチでおすすめ‼️|比較レビュー/ウィステリア・フリーダムチェアvs AKRACING vs DOWINX

人間工学対応のオフィスチェアならではの特徴3選

人間工学に基づいたオフィスチェアにはさまざまなメリットがあります。その中でも、人間工学対応のオフィスチェアならではの機能を3つ解説します。

  1. ランバーサポートが腰の負担を減らしてくれる
  2. 座面を前後に調節できる
  3. 快適なロッキングができる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.ランバーサポートが腰の負担を減らしてくれる

オフィスチェアの背もたれには、腰をぐっと押してくれる機構が採用されていることが多いです。

しばたまる

これをランバーサポートといいます。

ランバーサポートがあることで正しい姿勢で作業ができるようになり、腰の負担を減らしてくれる点が魅力です◎

普通は椅子に座ると背骨がC字になってしまいますが、腰をサポートすることで立っているときと同じように背骨がS字に保たれます。

ランバーサポートの効果

ランバーサポートの調整幅やフィット感は商品によってさまざまです。店頭で試座したりレビューをチェックしたりすることをおすすめします。

なお、僕のYouTubeチャンネル「Mr.Chairs」では、オフィスチェアを実際に触りながら機能性や使い心地を詳しくレビューしています。

気になる椅子の具体的な使用感を知りたい方は、ぜひ参考にしてください!

\ 今すぐ使用感をチェック! /

2.座面を前後に調節できる

座面を前後に調整できるオフィスチェアの場合、より細かい調整ができて快適に座れます。

体格や姿勢に合わせて自分にフィットする位置に動かせるからです。

座面を背もたれ側に寄せると、前傾姿勢でもランバーサポートやヘッドレストに体がハマりやすくなります。デスクに向かって集中して作業しやすいです。

反対に、座面を手前に引き出すと、お尻の部分に少し余裕ができます。後ろにもたれてゆったり作業しやすくなるでしょう。

しばたまる

ガタイがいい方でも快適に座れます◎

座面の前後調節機能は作業中の姿勢キープを助けてくれる、オフィスチェアならではの機能といえます。

ただし、低価格帯の椅子にはほとんど付いていないことに注意が必要です。

3.快適なロッキングができる

ロッキングとは、後ろにもたれたときの揺れ幅のことです。

オフィスチェアには、座っているときの快適性を追求したロッキング機構が使われています。体重のかけ具合に合わせて背もたれや座面が動いてくれることによるストレスのない座り心地が、大きな魅力です◎

オフィスチェアに採用されるロッキング機構の例
  • 背もたれだけが動く
  • 背もたれと座面が一緒に傾く
  • 足が浮かない程度に角度調整してくれる
  • 体重に応じてロッキング具合が自動で調整される
しばたまる

もちろん、価格に応じて採用される機構は違います。

予算と相談しながら、用途や作業スタイルに合った自分が必要な機能を探してみることがおすすめです◎

なお、椅子のロッキングに関わるメカについては、関連動画「【知らないと腰痛に】プロに聞くオフィスチェアの選び方【新しい椅子も発表】」で詳しく説明しています。

各メカの特徴やおすすめの人を解説しているので、ぜひチェックしてみてください!

ロッキング機能について詳しく解説
【知らないと腰痛に】プロに聞くオフィスチェアの選び方【新しい椅子も発表】

【予算別】人間工学オフィスチェアの選び方

ここでは、人間工学に基づいたオフィスチェアを購入する際の選び方を、予算別の期待値とともに解説します。

  1. 2万円台で購入できるオフィスチェア
  2. 3~7万円台で購入できるオフィスチェア
  3. 8万円以上のオフィスチェア

ぜひ参考にして、後悔のないチェア選びをしてください◎

2万円台で購入できるオフィスチェア

2万円台で購入できるオフィスチェアへの期待値をまとめると、以下のようになります。

持っていい期待値
  • ヘッドレスト調整
  • 2方向アームレスト調整(4方向に動かせるものはコスパ◎)
  • ランバーサポート
  • クッションの素材がモールドウレタン
期待できない機能
  • フットレスト
  • 前傾姿勢対応の機構
しばたまる

低価格帯はいろいろなブランドが乱立しています…!

人間工学に基づいた機構を採用していても、作りがチープで結局疲れてしまうという失敗をしやすいので注意が必要です。

レビューを確認しながら、納得できる機能が揃っているなら購入してみましょう。

3~7万円台で購入できるオフィスチェア

3~7万円台で購入できるオフィスチェアには次のような特徴があります。

持っていい期待値
  • 調整しやすいランバーサポート
  • 座面の前後調節
  • フットレスト
期待できないこと
  • 有名家具メーカーの椅子
  • 前傾姿勢対応の機構

この価格帯では、必要な機能は大体揃ってくるので安心して使えます。

しばたまる

ただし、アルミ素材が使われているものはほとんどありません…!

有名メーカーから発売するならば高額になるような機能を盛り込みながらも、価格を安く抑えたコスパに優れた椅子を選べます。

素材感やデザイン、使い心地は椅子によってさまざまです。予算と相談しながら、自分にとって必要と思う機能があるものを吟味するといいでしょう◎

8万円以上のオフィスチェア

8万円を超えるオフィスチェアには、次のような機能が期待できます。

持っていい期待値
  • メーカー独自の機能
  • 前傾姿勢対応の機能
  • ボディにアルミ素材使用
しばたまる

期待できないことは特にありません

高価格帯のオフィスチェアには、メーカーが独自に研究開発をした人間工学に基づく機構が採用されていることが多く、快適さのクオリティが段違いです。

中古市場が潤っており、実際には半額以下で手に入ることもあるので、一度チェックしてみましょう。

必要な機能は揃っており、購入して失敗することはまずありません。メーカーごとに特色ある機能を搭載しているので、どんな悩みを解決してほしいのかを基準に選ぶことをおすすめします。

なお、僕のYouTubeチャンネル「Mr.Chairs」では、価格やメーカーに関わらず、オフィスチェアやゲーミングチェアを幅広く紹介しています。

実物を触りながら機能性や座り心地を詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください◎

\ 今すぐ使用感をチェック! /

しばたまる
ゲーミングチェアとオフィスチェアを研究するYouTubeチャンネルを運営|登録者1.04万人▶月に1脚は椅子を購入▶今までに購入した椅子30脚▶実際に使ってみてわかった特徴やチェア同士の比較を詳しくレビュー


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次