各チェアのレビュー動画をYouTubeで公開中 詳しくはこちら

【誤解】ゲーミングチェアのヘッドレストがいらないと感じる3つの原因!使うメリットも紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

「ゲーミングチェアのヘッドレストは何のためにあるの?」
「ヘッドレストの高さや角度が調整できなくてフィットしない…」
「ヘッドレストで失敗しないゲーミングチェアを教えて!」

このような悩みを解決していきます。

ゲーミングチェアにはヘッドレストが必ず付いています。ヘッドレストは、座ったときの身体への負担を減らして快適な座り心地を実現するための機構です。

しかし、ヘッドレストをうまく活用できず、「快適に座れないな…」と感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

しばたまる

そこでこの記事では、30脚以上を持っている椅子マニアの僕が、以下の内容を解説します。

  • ゲーミングチェアのヘッドレストの役割
  • ヘッドレストがいらないと感じる理由
  • ヘッドレストの利用をおすすめする理由
  • ゲーミングチェアのヘッドレストが必要な人といらない人の特徴

記事の後半では、ヘッドレストで失敗しないために高さ調整ができるおすすめのゲーミングチェアも紹介しているので、お好みのチェアを探してみてください。

>>ヘッドレストの高さ調整ができるゲーミングチェアを先に見る

なお、僕のYouTubeチャンネル「Mr.Chairs」では、ゲーミングチェアやオフィスチェアを幅広く紹介し、機能や座り心地をレビューしています。

ヘッドレスト以外の観点からもチェアを吟味したい方は、ぜひチェックしてください◎

\ 今すぐ使用感をチェック! /

目次

【基礎知識】ゲーミングチェアのヘッドレストの役割をサクッと解説

ゲーミングチェアのヘッドレストは、頭をもたれかけたときに頭と首を支えて、負担を分散する役割を持っています。

ヘッドレストがなければ猫背のように首や背中に負担がかかる姿勢になりやすく、長時間作業をしていると疲労や痛みを感じかねません。

ゲーミングチェアはゆとりのある座面とバケット型の大きな背もたれにより、ラフな姿勢でゆったり座れるように設計されてます。

しばたまる

後ろにもたれる後傾姿勢を前提としています◎

背もたれにもたれた際に、ヘッドレストとランバーサポート(腰のクッション)を使うことでより一層快適に座り続けられる効果があるのです。

ゲーミングチェアのヘッドレストがいらないと感じる3つの原因

ヘッドレストは快適な座り心地のために付けられていますが、なかには邪魔に感じてしまう方もいるでしょう。

そこで、なぜ使いにくいと感じるのかを以下の3つの原因から解説します。

  1. 身体に合わず快適に座れない
  2. 素材が好みに合っていない
  3. 仕事の切り替えがしづらくなる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.身体に合わず快適に座れない

ヘッドレストと体型との相性が悪い場合、快適に座れずヘッドレストが邪魔と感じてしまいます。

ゲーミングチェアのヘッドレストはある程度標準化されたサイズで設計されています。

しばたまる

しかし、身長や首の長さなどの都合により全ての人に合うわけではありません…!

高すぎたり低すぎたりすると、適切にサポートされず不快な圧迫感を引き起こすこともあります。

ゲーミングチェアのヘッドレストの多くはゴムで固定してあるだけで、調節機能が少ないことも身体に合わせにくい原因のひとつです。

高さ調節できるゲーミングチェアを選ぶと、自分の姿勢に合わせて調整しやすく、快適に座れます◎

2.素材が好みに合っていない

ヘッドレストは常に肌に触れるため、素材感が自分の好みに合っていなければ、座ったときに快適性を感じられません。

ゲーミングチェアのクッションに使われるのは、ウレタンという素材です。硬さのバリエーションがある素材で、大きく分けて低反発クッションと高反発クッションの2種類があります。

スクロールできます
ウレタン素材特徴
低反発クッション身体に合わせて形状が変化してくれる
サポートが弱いと感じることもある
高反発クッション型崩れしにくくしっかり支えてくれる

圧迫感を感じることもある
クッション素材の特徴
スクロールできます
ウレタン素材特徴
低反発クッション身体に合わせて形状が変化してくれる
サポートが弱いと感じることもある
高反発クッション型崩れしにくくしっかり支えてくれる

圧迫感を感じることもある
クッション素材の特徴
しばたまる

快適に感じる程度は人それぞれです。

YouTubeなどでレビューを確認したり店頭で触ってみたりして、クッションの素材が自分の好みに合っているかどうかを確かめることが大切といえます◎

Mr.ChairsのYouTubeチャンネルでもいろいろなチェアのレビュー動画をあげているので、ぜひ活用してくださいね!

\ 今すぐ使用感をチェック! /

3.仕事の切り替えがしづらくなる

ゲーミングチェアを仕事に使っている人は、ヘッドレストがあることで仕事の切り替えがしづらいと感じてしまいがちです。

しばたまる

ヘッドレストがあるとリラックスして休憩してしまいますよね…!

後ろにもたれたときに心地良く座れることで、ついスマホを触ってしまったり時間を忘れてモニターで映画を楽しんでしまったりする人も多いでしょう。

仕事だけでなく休憩も快適にできてしまうことで、仕事をするときの切り替えが難しく、集中できないと感じるのです。

切り替えが難しい方は、思い切ってヘッドレストのないオフィスチェアを選ぶのもよいでしょう。TOKIO OCV21はヘッドレストの有無が選択でき、アルミ素材が使われているにもかかわらず約5万円の高コスパチェアです。アルミ素材は通常、7万円台のオフィスチェアでも使われていないものもあるため、めちゃくちゃお得感がありますよ。

座面が左右に揺れる珍しいロッキング機能を持っているのも特徴のひとつ。ぜひ以下のリンクから機能をチェックしてみてください!

¥51,900(2024年2月29日|Mr.Chairs調べ)
\このリンクから3000円引きでGETできます!/
ECサイト

ゲーミングチェアでヘッドレストの利用をおすすめする3つの理由

ここでは、ゲーミングチェアに座る際にヘッドレストをうまく活用することによるメリットを3つ紹介します。

  1. 後ろにもたれて長時間作業しやすくなる
  2. リラックスしやすい
  3. 姿勢矯正と首の負担軽減ができる

ぜひ参考にして、使い方を改善してみてください!

1.後ろにもたれて長時間作業しやすくなる

ヘッドレストが無いと、リクライニングしたときに頭を支えるものがなく、姿勢に無理がかかってしまいます。

しばたまる

後ろにもたれた状態で長時間作業する場合は、ヘッドレストがないときついです…!

後傾姿勢(後ろにもたれてゆったり座る姿勢)で座るときは、ヘッドレストが首から頭を支えてくれます。そのため、長時間座っていても疲れにくいのです◎

2.リラックスしやすい

ヘッドレストがあることで、椅子に座ったままリラックスしやすい点も魅力です。身体を預けたときに、ヘッドレストが枕のように頭を支えてくれます。

スマホを見たり、モニターで映画鑑賞したりといった休憩時間も快適に過ごせるでしょう。

しばたまる

仕事終わりにゲームを楽しみたいという人にもぴったりです◎

ゲーミングチェアはラフにゆったりと座れることが特徴といえます。リラックス機能としてヘッドレストは重要です。

3.姿勢矯正と首の負担軽減ができる

ヘッドレストには、座った際の姿勢を矯正して、首や背中の負担を軽減してくれる効果があります。

腰を支えるクッションであるランバーサポートと組み合わせると、自然と背筋が伸びます。作業中に無理のない姿勢が保たれるのです。

ヘッドレストによって肩こり、腰痛、頭痛、背中や首の痛みが改善すれば、集中力や生産性の向上にもつながります◎

しばたまる

ただし、自分の身体に合った適切なサポートを得なければなりません…!

身体に合わせて微調整できるように、ヘッドレストの高さ調節ができるゲーミングチェアを選ぶことをおすすめします。

ゲーミングチェアのヘッドレストが必要な人といらない人の特徴

ゲーミングチェアの使い方によって、ヘッドレストの重要度は人それぞれです。

  1. ヘッドレストがあった方が良い人
  2. ヘッドレストがいらない人

使い方や目的の特徴についてそれぞれ紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

1.ヘッドレストがあった方が良い人

ヘッドレストがあった方がいい人の特徴
  • 後傾姿勢で長時間作業したい人
  • リラックス時間もゲーミングチェアで過ごしたい人

後ろにもたれて座るときにヘッドレストのサポートが無ければ、首や背中の負担が増えてしまいます。

しばたまる

長時間座ると疲れてしまいますね…!

そのため、動画編集者やプログラマーなど、ラフな姿勢でゆったりと作業をしたい人はヘッドレストがあった方がいいでしょう。

また、ゲームや映画を楽しみたいといったリラックス機能を求める場合も、ヘッドレストやフットレストを活用することをおすすめします◎

2.ヘッドレストがいらない人

ゲーミングチェアで作業する際に前傾姿勢になりがちな人は、ヘッドレストの必要性が低いといえます。

前かがみの姿勢で仕事やゲームをしていると、背もたれに頭がつくことが無いからです。

ただし、無理に使う必要はないものの、とくに不満がなければ、リラックスするときに使えるので取り外さなくてもいいでしょう。

なお座面を前後に調整できるAIMchairであれば、通常の後傾姿勢に対応したモデルよりも前傾で作業がしやすい傾向があるので、ぜひ検討してみてください◎

¥49,800(2024/1/24時点|公式サイト調べ)
\取り扱いは公式サイトのみ!/
公式サイトで見る
AIMchairのレビュー動画を見てみる
【衝撃の事実】ゲーミングチェアは「ゲーム専用ではない」|AIMchairとAKRacingを比較レビュー

また、前傾姿勢もサポートしてくれる椅子を探している方は、オフィスチェアがおすすめです。

しばたまる

求める内容によって適したモデルが変わります!

スクロールできます
求める内容適したモデル特徴
前傾姿勢での作業を想定して設計されているオカムラシルフィー

ハーマンミラーアーロンチェアリマスタード
座面を前傾にチルトできる
前傾姿勢でも腰をサポートしてくれるTOKIO engineer

TOKIO COWORK

COFO Chair Premium

グロウスピカエリート
ランバーサポートがグッと前にせり出している(COWORKは前後に調整できる)
後傾姿勢タイプと比較すると前傾でも使いやすいAIMchair

TOKIO OCVシリーズ
座面を前後に調整できる
前傾姿勢で作業しやすいチェア
スクロールできます
求める内容適したモデル特徴
前傾姿勢での作業を想定して設計されているオカムラシルフィー

ハーマンミラーアーロンチェアリマスタード
座面を前傾にチルトできる
前傾姿勢でも腰をサポートしてくれるTOKIO engineer

TOKIO COWORK

COFO Chair Premium

グロウスピカエリート
ランバーサポートがグッと前にせり出している(COWORKは前後に調整できる)
後傾姿勢タイプと比較すると前傾でも使いやすいAIMchair

TOKIO OCVシリーズ
座面を前後に調整できる
前傾姿勢で作業しやすいチェア

それぞれの商品名をクリックすると、Mr.Chairsのレビュー動画に飛べるようにしているので、気になるチェアはぜひチェックしてみてください。

※TOKIO engineer・TOKIO COWORKは近日公開予定

ヘッドレストの高さを調整できるゲーミングチェア3選

ゲーミングチェアのヘッドレストは固定式で調節機能が少ないものが多いですが、高さ調整ができるものもあります。

高さを調整できるとヘッドレストの位置を身体に合わせて変えられるため、フィット感が増してより快適に座れるようになるのでおすすめです。

そこで、ヘッドレストの高さを調整できるゲーミングチェアを3つ紹介します。

スクロールできます
商品名素材クッション座面の高さヘッドレスト高さ調整ランバーサポートフットレストリクライニング最大角アームレスト調整
藤沢工業 ウィステリア・フリーダムチェアファブリック高反発ウレタン通常モデル:41.5~47.5cm
高身長モデル:43.5cm~1.5cm
135度4方向
AIMchairメッシュ高反発ウレタン43~53cmなし123度4方向
DXRacer Driftingシリーズレザーコールドキュアウレタンフォーム40~48cmなし135度3方向
ヘッドレストの高さ調整ができるゲーミングチェア
スクロールできます
商品名素材クッション座面の高さヘッドレスト高さ調整ランバーサポートフットレストリクライニング最大角アームレスト調整
藤沢工業 ウィステリア・フリーダムチェアファブリック高反発ウレタン通常モデル:41.5~47.5cm
高身長モデル:43.5cm~1.5cm
135度4方向
AIMchairメッシュ高反発ウレタン43~53cm123度4方向
DXRacer Driftingシリーズレザーコールドキュアウレタンフォーム40~48cm135度3方向
ヘッドレストの高さ調整ができるゲーミングチェア

特徴をサクッと解説しますので、詳細なレビューが気になる方はYouTube動画もあわせて参考にしてください。

1.藤沢工業|ウィステリア・フリーダムチェア

スクロールできます
商品名藤沢工業 ウィステリア・フリーダムチェア
素材ファブリック
クッション高反発ウレタン
座面の高さ通常モデル:41.5~47.5cm
高身長モデル:43.5cm~51.5cm
ヘッドレスト高さ調整
ランバーサポート
フットレスト
リクライニング最大角135度
アームレスト調整4方向
ウィステリア・フリーダムチェア
スクロールできます
商品名藤沢工業 ウィステリア・フリーダムチェア
素材ファブリック
クッション高反発ウレタン
座面の高さ通常モデル:41.5~47.5cm
高身長モデル:43.5cm~51.5cm
ヘッドレスト高さ調整
ランバーサポート
フットレスト
リクライニング最大角135度
アームレスト調整4方向
ウィステリア・フリーダムチェア

ウィステリア・フリーダムチェアは、ヘッドレストの調整幅がかなり広いことが特徴です。

固定する位置を変えることで、6段階で高さを変えられます。

さらに、クッションを上下反転させることで微妙に高さが変わるので、合計12か所でヘッドレストの高さを微調整できる点が特徴です。

また、サイズが通常のゲーミングチェアより小さく、部屋に圧迫感を与えないことが特徴といえます。

しばたまる

デスクに収納した際でも自宅のインテリアにも馴染みやすいです◎

ウィステリア・フリーダムチェアの豊富な機能性
  • 研究開発に基づく独自形状の座面
  • 安定感抜群のフットレスト
  • 身長に合わせて選べる座面の高さ
  • スムーズなロッキング
  • 4方向に動かせるアームレスト

そして、機能に対して価格が驚くほど抑えられており、コスパが圧倒的なことも魅力です。

ウィステリア・フリーダムチェアのおすすめポイント
  • 合計12か所の位置調整ができるヘッドレスト
  • 自宅で使いやすいサイズ感とデザイン
  • 圧倒的なコスパ

それぞれの機能や質感は、関連動画「【神コスパ】このゲーミングチェア…ガチでおすすめ‼️|比較レビュー/ウィステリア・フリーダムチェアvs AKRACING vs DOWINX」で解説しています。

具体的な機能の使い心地を確認したい方は、ぜひ見てみてください!

動画で詳しく解説
【神コスパ】このゲーミングチェア…ガチでおすすめ‼️|比較レビュー/ウィステリア・フリーダムチェアvs AKRACING vs DOWINX

2.AIMchair|ゲーミングチェア

スクロールできます
商品名AIMchair ゲーミングチェア
素材メッシュ
クッション高反発ウレタン
座面の高さ43~53cm
ヘッドレスト高さ調整
ランバーサポート
フットレストなし
リクライニング最大角123度
アームレスト高さ調整4方向
AIMchair
スクロールできます
商品名AIMchair ゲーミングチェア
素材メッシュ
クッション高反発ウレタン
座面の高さ43~53cm
ヘッドレスト高さ調整
ランバーサポート
フットレストなし
リクライニング最大角123度
アームレスト高さ調整4方向
AIMchair

AIMchairには、オフィスチェアのような機構でメッシュのヘッドレストが付いています。

このヘッドレストは、上下の高さ調整がスムーズにできるのが魅力です。

調整部がベース型の広い形をしていることで、座ったまま両手で簡単に動かせます。

また、座面の位置を前後に調整できるのもゲーミングチェアでは珍しい特徴です。ラフな姿勢だけでなく、前傾姿勢で正しい姿勢をキープしたい場面でも、他のゲーミングチェアより座りやすいでしょう。

しばたまる

がっつり作業やゲームをしたい方におすすめです◎

シンプルなデザインや軽量コンパクトな造りから、仕事部屋のデスクにも置きやすいのも魅力です。

AIMchairのおすすめポイント
  • 簡単に動かせて調整しやすいヘッドレスト
  • 座面の前後調節が可能
  • デスクに置きやすいシンプルなデザイン

AIMchairのコンセプトや使い心地の詳しい解説は、関連動画「【衝撃の事実】ゲーミングチェアは「ゲーム専用ではない」|AIMchairとAKRacingを比較レビュー」をチェックしてみてください!

動画で詳しく解説
【衝撃の事実】ゲーミングチェアは「ゲーム専用ではない」|AIMchairとAKRacingを比較レビュー

3.DXRacer|Driftingシリーズ

スクロールできます
商品名DXRacer Driftingシリーズ
素材レザー
クッションコールドキュアウレタンフォーム
座面の高さ40~48cm
ヘッドレスト高さ調整
ランバーサポート
フットレストなし
リクライニング最大角135度
アームレスト調整3方向
DXRacer Driftingシリーズ
スクロールできます
商品名DXRacer Driftingシリーズ
素材レザー
クッションコールドキュアウレタンフォーム
座面の高さ40~48cm
ヘッドレスト高さ調整
ランバーサポート
フットレストなし
リクライニング最大角135度
アームレスト調整3方向
DXRacer Driftingシリーズ

ゲーミングチェアの定番DXRacerからもヘッドレストの高さ調節ができるモデルが販売されています。

Driftingシリーズはヘッドレストの高さ調節を3段階で簡単に切り替え可能です。

また、背もたれ部分の高さが低めに作られ、その分座面の横幅が広い点が魅力といえます。

しばたまる

ゆったりと座りやすいです◎

体が大きい人や作業時にあぐらをかく人におすすめです。

DXRacer Driftingシリーズのおすすめポイント
  • 3段階の高さ調整ができるヘッドレスト
  • 横幅が広い座面
  • ゆったりと座りやすい

DXRacerの他のシリーズ商品との比較解説は、関連動画「【AKRacing vs DXRacer】大手ゲーミングチェアの違いを比較【おすすめ】」を参考にしてください。

動画で詳しく解説
【AKRacing vs DXRacer】大手ゲーミングチェアの違いを比較【おすすめ】

※最新動画を近日公開予定

ぜひ本記事を参考に、ゲーミングチェアの機能をもて余すことなく活用して、快適な姿勢で毎日を過ごしましょう。

なお、僕のYouTubeチャンネル「Mr.Chairs」では、今回紹介した商品以外にも、オフィスチェアやゲーミングチェアを幅広くレビューしています。

実物を触りながら機能性や座り心地を詳しく解説しているので、ぜひ参考にしていろいろなチェアを検討してみてください◎

\ 今すぐ使用感をチェック! /

しばたまる
ゲーミングチェアとオフィスチェアを研究するYouTubeチャンネルを運営|登録者1.04万人▶月に1脚は椅子を購入▶今までに購入した椅子30脚▶実際に使ってみてわかった特徴やチェア同士の比較を詳しくレビュー


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次