各チェアのレビュー動画をYouTubeで公開中 詳しくはこちら

【解決】COFO Chair Premiumが買えないのはホワイトだけ!人気の理由やお得に買う方法も紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

「COFO Chair Premiumは買えないくらい人気って本当?」
「実際に使った人の感想も詳しく知りたい!」
「Proや類似商品との違いを知りたい」

COFO Chair Premiumは高級チェアと比較して遜色のないクオリティを備えており、その割には低価格(8万円未満)で買える人気商品です。

2024年3月現在は、ブラックとグレーが即購入できるようになっています。とくに人気のホワイトは在庫切れが続いているため、入荷の前に先行して始まる予約注文をするのがおすすめです。

しばたまる

しかし、みんながいいと言っているチェアが自分に最適かどうかは見極めが必要です。

実際、COFO Chair Premiumをおすすめできない人もいますし、7万円の価格帯であればほかの選択肢もあります。

そこで本記事では、50脚以上に座って分析してきた僕が、以下の内容を詳しく解説します。

  • 買えないと言われるほど人気の理由
  • COFO Chair Premiumのおすすめポイントと気になるポイント
  • 低価格モデルのProとの違い
  • ライバル商品の紹介

この記事を最後まで読めば、COFO Chair Premiumの詳細がわかり、購入して満足できるかどうかがわかるでしょう。

なお、COFO Chair Premiumの購入は公式サイトがおすすめです。さらにMr.Chairsからアクセスすると5,000円オフクーポンを受け取れます。

下のボタンからアクセスすると特典をゲットできるので、ぜひ活用してくださいね。

\5,000円OFFクーポンが受け取れる!/

目次

COFO Chair Premiumが買えないのはホワイトだけ!ブラックとグレーなら即購入できる

引用:COFO Chair Premium 公式サイト

COFO Chair Premiumがすぐに欲しい人は、ブラックやグレーが予約しやすいのでチェックしてみてください。

2023年は即完売の状況が続いていましたが、2024年11月からは公式サイトに在庫が表示されるようになりました。

ただし、ホワイトは現在もすぐに買えない点には注意が必要です。

COFO Chair Premiumのホワイトが人気な理由
  • 脚部やボディも含めてホワイトに統一された珍しいモデル
  • 工業的な青白さではなく温かみのある白色を採用

予約再開は不定期で、公式SNSアカウントからアナウンスされています。公式が運営するXInstagramをフォローしてアナウンスを待ちましょう。

しばたまる

なお、Mr.Chairs経由で公式サイトにアクセスいただいた方には、5,000円OFFのクーポンが受け取れるようになっています。

以下のボタンからクーポンページに飛べるので、ぜひ活用してくださいね◎

\5,000円OFFクーポンが受け取れる!/

COFO Chair Premiumが買えないと言われるほど人気の理由

COFO Chair Premiumの人気の理由は、なんといってもコストパフォーマンスの高さにあります。

10万円以上する高級チェアと遜色のない機能性と洗練されたデザイン性を、7万円台で実現。ボディにアルミ素材が採用されていることや、リクライニングしたときにアームレストも同期して動くことが特徴です。

さらに、一般的なメッシュ素材にありがちなパリッとした固さやゴムっぽさがなく、柔らかくぬくもりのある触り心地をしています。

しばたまる

ほかのチェアではオプションだったり、装備されていなかったりするジャケットハンガーとカバンかけが、標準搭載されているのもうれしいポイントですよ◎

Makuakeというクラウドファンディングサイトで話題になり、発売後すぐに2億円の売上を達成したのもうなづける仕様と価格設定になっています。

¥79,999(ブラック・グレーモデル)(2024年2月29日|公式サイト調べ)
\このページで5000円引きになるクーポン貰えます!/
公式サイト

買えないくらい人気のCOFO Chair Premiumおすすめポイント5選

【COFO Chair Premium】2億売れたオフィスチェア徹底レビュー【エルゴヒューマン超え?】

COFO Chair Premiumのおすすめポイントは以下の5つです。

  1. 全面メッシュで蒸れにくい
  2. 付属パーツの機能性が高い
  3. ジャケットハンガーとカバンかけが標準搭載されている
  4. 各パーツの調整機能が充実している
  5. 組み立てのホスピタリティが高い

ひとつずつ詳しく解説します。

1.全面メッシュ素材で蒸れにくい

COFO Chair Premium は、背面・座面ともにメッシュが採用されていて、蒸れにくいことが特徴です。

通常よりも柔らかさを感じる触り心地の、こだわりのあるメッシュ素材が採用されています。

しばたまる

ファブリックやレザーと比べて通気性が高いため、汗かきな人でも快適に座れますよ◎

一方で座面がメッシュ素材だと、体重が軽い人だと体が安定しにくいというデメリットもあります。

これはCOFO Chair Premiumだけでなくメッシュ素材の椅子全般にいえることなので、購入を検討する際は注意してくださいね。

2.付属パーツの機能性が高い

COFO Chair Premiumに付属しているパーツとそれぞれの特徴は、以下の表のとおりです。

スクロールできます
付属パーツ特徴
全体の素材感7万円台ながらアルミ素材のボディを採用
ヘッドレストメッシュ素材で通気性が高い角度調整が可能
セパレート型ランバーサポート一体型と比べて腰を押し出す効果が高い
柔軟に動いて腰にかかる圧力を分散してくれる
オットマン出し入れ、高さ調整が可能
足を投げ出した状態で作業ができる
アームレスト4方向に調整可能
長さが十分あるため腕を安定して置きやすい
リクライニングしたときに体についてくる
COFO Chair Premiumの付属パーツの特徴
付属パーツ特徴
全体の素材感7万円台ながらアルミ素材のボディを採用
ヘッドレストメッシュ素材で通気性が高い角度調整が可能
セパレート型ランバーサポート一体型と比べて腰を押し出す効果が高い
柔軟に動いて腰にかかる圧力を分散してくれる
オットマン出し入れ、高さ調整が可能
足を投げ出した状態で作業ができる
アームレスト4Dで調整可能
長さが十分あるため腕を安定して置きやすい
リクライニングしたときに体についてくる
COFO Chair Premiumの付属パーツの特徴

7万円台で機能が豊富なチェアには珍しいアルミ素材がボディ全体に使われていて、キラッと輝く姿に高級感があります。

高機能なオフィスチェアでおなじみの「セパレート式ランバーサポート」「オットマン」が標準搭載されている点も特徴的です。腰をサポートする部分が前にせり出しているので、体をあずけたときに、背中をしっかりとサポートしてくれます。

しばたまる

さらに、背中を後ろに倒してオットマンを出すと、ほとんど寝ているようなリラックスした体勢で作業できますよ◎

また、アームレストがリクライニングに同期して動く機構は、この価格帯のほかの商品ではなかなか見られません。

付属パーツの種類・機能とも充実していて、コストパフォーマンスが抜群のオフィスチェアです

3.ジャケットハンガーとカバンかけが標準搭載されている

COFO Chair Premiumには、ジャケットハンガーとカバンかけが標準搭載されています。

一般的には、ジャケットハンガーだけでも平均1~2万円の追加料金がかかることがほとんど。さらにカバンかけまで無料でついているチェアとなると、かなり珍しいです。

しばたまる

出かけるときも帰ってきたときもノーアクションでデスクに行けるので、一度使ったら手放せなくなりますよ◎

これだけの機能がついて7万円台というコスパのよさは、COFO Chair Premiumならではのおすすめポイントです。

4.各パーツの調整機能が充実している

各パーツについているおもな調整機能は、以下のとおりです。

  • ヘッドレストの角度
  • ランバーサポートの高さ
  • 座面の高さ
  • 座面の位置(前後)
  • リクライニング(最大角度125°)

各パーツごとに細かく調整できるため、体型や体勢が変わってもぴったりフィットします。

しばたまる

正しい姿勢をキープできるので長時間座っても疲れにくいですよ◎

価格に対して調整できるパーツが充実している点も、COFO Chair Premiumの魅力だといえるでしょう。

5.組み立てのホスピタリティが高い

COFO Chair Premiumは手元に届いてから完成するまで、快適に組み立てができるよう気の利く配慮がされています。

床に敷くシートが同梱されていたり、六角レンチに持ち手がついていたりと、至れり尽くせりのホスピタリティです。

しばたまる

届いたときの心地よさが、7万円台の商品とは思えません◎

パンフレットなども細かいところまでデザインが凝られていて、ほかのメーカーにはない心配りがうれしいオフィスチェアです。

¥79,999(ブラック・グレーモデル)(2024年2月29日|公式サイト調べ)
\このページで5000円引きになるクーポン貰えます!/
公式サイト

なお、レビュー動画「【COFO Chair Premium】2億売れたオフィスチェア徹底レビュー【エルゴヒューマン超え?】」では、実際に各部を動かしたり、座ってみたりした様子を配信しています。

言葉だけでは伝えきれないポイントもたくさんあるので、ぜひ映像でチェックしてみてくださいね!

動画でサクッと解説!
【COFO Chair Premium】2億売れたオフィスチェア徹底レビュー【エルゴヒューマン超え?】

買えないくらい人気でもCOFO Chair Premiumをおすすめできない人の特徴3選

COFO Chair Premiumがあまり向いていない人の特徴は以下の3つです。

  1. 体が小さい人・細身の人
  2. 椅子を置くことで部屋を圧迫したくない人
  3. 椅子に座ってフレキシブルな作業をしたい人

ひとつずつ詳しく解説します。

1.体が小さい人・細身の人

COFO Chair Premiumは、体が小さい人や細身の人にはあまり向いていません。

全面メッシュ素材の椅子は、痩せている人や華奢な人が座ると反発が強く、体が安定しにくいという特徴があります。

さらに、座面が広くゆとりのあるサイズ感で作られているので、細身の人が座ると大きすぎると感じることもあるでしょう。

しばたまる

ほっそりしている人は、座面だけでもクッションのチェアを選ぶと、お尻が痛くなりにくいですよ◎

反対に通常の椅子だと少し窮屈に感じる方であれば、COFO Chair Premiumのほうが快適に過ごせるでしょう。

2.椅子を置くことで部屋を圧迫したくない人

COFO Chair Premiumはかなり大きめなオフィスチェアなので、部屋が狭い人や椅子で部屋を圧迫したくない人にはおすすめできません。

デザインやカラーは品がありインテリアにも合わせやすいですが、単純にサイズが大きく場所を取ってしまいます。

しばたまる

その分リラックス重視でゆったりとした構造なので、自分の好みに合わせて重視するポイントを決めてくださいね◎

部屋のスペースが気になる人や使っているデスクが小さめな人は、もう少しコンパクトな椅子がおすすめですよ。

3.椅子に座ってフレキシブルな作業をしたい人

椅子に座ったときに前傾姿勢でいろいろな作業をしたい人は、別の椅子のほうが向いています。

COFO Chair Premiumには、ノートを書くときのように前のめりになった姿勢(前傾姿勢)をサポートしてくれる機能はついていません。

とはいえ、10万円以下で前傾姿勢までしっかりサポートしてくれるチェアはほとんどありません。コストと機能性の兼ね合いから仕方のないポイントといえるでしょう。

そのため机に向かって集中して作業をしたり、てきぱきとフレキシブルな動作をしたい場合は、オカムラのシルフィーが検討候補になってきます。

¥130,350(2024年2月29日|オフィスコム調べ)
しばたまる

自分の生活スタイルや目的に合わせて、最適な椅子を選びましょう◎

とはいえ、たくさんある椅子のなかから最適な商品を見つけ出すのは、骨の折れる作業かもしれません。

YouTubeチャンネル「Mr.Chairs」では、月に一脚以上を買う僕が、厳選したおすすめチェアを動画でレビューしています。

コメント欄では個別の質問にもひとつひとつ回答しているので、気になる商品がある方はぜひ気軽に声をかけてくださいね。

\ 今すぐ使用感をチェック! /

【比較動画あり】COFO Chair Premium とPro の違い

【COFO全て登場】 PremiumとProの違いを比較!新色ホワイト登場

COFO Chair PremiumとProの違いは、以下の表のとおりです。

スクロールできます
ポイントPremiumPro
カラーブラックグレーホワイト
(暖色系)
ブラックホワイト
(寒色系)
素材ファブリック調のメッシュ一般的なメッシュ
ボディアルミ合金ナイロン
脚部アルミ合金アイアン鋼
重さ26kg20kg
アームレスト4D調整可能高さ調整のみ
ランバーサポート高さ調節可高さ調節不可
オットマン(フットレスト)折りたたみ式メッシュ引き出し式クッション
座面の前後調整不可
カバンかけ用のフックありなし
COFO Chair PremiumとProの違い
ポイントPremiumPro
カラーブラックグレーホワイト
(暖色系)
ブラックホワイト
(寒色系)
素材ファブリック調のメッシュ一般的なメッシュ
ボディアルミ合金ナイロン
脚部アルミ合金アイアン鋼
重さ26kg20kg
アームレスト4D調整可能高さ調整のみ
ランバーサポート高さ調節可高さ調節不可
オットマン(フットレスト)折りたたみ式メッシュ引き出し式クッション
座面の前後調整不可
カバンかけ用のフックありなし
COFO Chair PremiumとProの違い

COFO Chair PremiumとProは、おおよそ2倍の価格差があります。

当然ではありますが、素材や全体的な高級感・デザイン性の高さはPremiumに軍配が上がります予算に余裕のある人はPremium一択でしょう。

一方、Proのほうは、座り心地や機能性はPremiumに比べてチープな印象はありますが、同価格帯の商品と比べると十分にコストパフォーマンスは高いといえます。

しばたまる

とくに予算4万円ほどでキャスターまで白で統一されているオフィスチェアは、とてもめずらしいです◎

それぞれの特徴を把握して、自分に最適な椅子を選んでくださいね!

¥79,999(ブラック・グレーモデル)(2024年2月29日|公式サイト調べ)
\このページで5000円引きになるクーポン貰えます!/
公式サイト
¥39,999(2024年2月29日|公式サイト調べ)
\このページで5000円引きになるクーポン貰えます!/
公式サイト

買えないほど人気のCOFO Chair Premiumのライバル商品「GrowSpica Elite」を紹介

【グロウスピカエリート優勝】COFO Chair Premiumのライバル。最上位オフィスチェア比較|GrowSpica Elite

COFO Chair Premiumを検討している人にぜひ一度検討してもらいたいのが、GrowSpica Elite(グロウスピカエリート)です。

機能やデザインなど似通っている部分が多く、どちらも自信をもっておすすめできます。

2023年末に新カラー「ピュアホワイト」がリリースされたため、COFO Chair Premiumのホワイトモデルが買えなくて悩んでいる人にもおすすめです。

そこで、両者の違いを以下の表にまとめました。

スクロールできます
ポイントCOFO Chair PremiumGrowSpica Elite(グロウスピカエリート)
メッシュの素材感温かみがあるファブリック調パリッとしていて通気性がいい
カラーブラックグレーホワイトブラックホワイトピュアホワイト
座面の前後調整
座面の高さ調整
リクライニング
3つのレバーでそれぞれ操作する1つのレバーですべて操作できる
ランバーサポート上下のみ調節可上下・前後に調節可
ジャケットハンガー
カバン用のフック
見た目の印象丸みがあり柔らかい印象直線的でシャープな印象
保証期間3年1年
COFO Chair Premiumとグロウスピカエリートの違い
スクロールできます
ポイントCOFO Chair PremiumGrowSpica Elite(グロウスピカエリート)
メッシュの素材感温かみがあるファブリック調パリッとしていて通気性がいい
カラーブラックグレーホワイトブラックホワイトピュアホワイト
座面の前後調整
座面の高さ調整
リクライニング
3つのレバーでそれぞれ操作する1つのレバーですべて操作できる
ランバーサポート上下のみ調節可上下・前後に調節可
ジャケットハンガー
カバン用のフック
見た目の印象丸みがあり柔らかい印象直線的でシャープな印象
保証期間3年1年
COFO Chair Premiumとグロウスピカエリートの違い

最も大きな違いは、調節レバーの数と、ランバーサポートの前後調節機能です。

グロウスピカエリートは1本のレバーですべての機能を調節できて、操作性が抜群です。ランバーサポートを前に出せば前傾姿勢の作業にも向いています。

COFO Chair Premiumは、どちらかというとリラックスすることを重視したオフィスチェアです。保証期間が3年と長いところは大きな強みでしょう。

しばたまる

とはいえ、どちらも機能性・クオリティともに大きな違いはなく、高コスパでおすすめなオフィスチェアですよ◎

¥79,999(ブラック・グレーモデル)(2024年2月29日|公式サイト調べ)
\このページで5000円引きになるクーポン貰えます!/
公式サイト
¥79,800(ブラック・ホワイトモデル)(2024年2月26日|公式サイト調べ)
\クーポン番号「OFTBDIB8DP」を入れると3000円引きになる/
公式サイト

なお詳しい部分の比較をしてから決めたい方は、関連動画「【グロウスピカエリート優勝】COFO Chair Premiumのライバル。最上位オフィスチェア比較|GrowSpica Elite」をぜひ活用してください。

ぜひ本記事を参考に、COFO Chair Premiumが自分にとって最高の一脚になるかを見極めてくださいね!


しばたまる
ゲーミングチェアとオフィスチェアを研究するYouTubeチャンネルを運営|登録者1.04万人▶月に1脚は椅子を購入▶今までに購入した椅子30脚▶実際に使ってみてわかった特徴やチェア同士の比較を詳しくレビュー


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次